google apps(1)

投稿者: | 2019年5月26日

googleが提供しているGmailやgoogleトーク、googleカレンダーは、個々単体で0円で使用することが出来ますが、これらのサービスをセットとして、専門業者が使いやすくしたアプリケーションケーションサービスは“google apps(アプス)”と呼ばれています。
ありとあらゆる規模の専門業者で応用することが出来ますし、専門業者だけでなくグループやファミリーだとしても使用することが出来ます。
経費の削減や情報共有の活発化が実現されていますよ。
google appsには、“Standard Edition(スタンダード・エディション)”と“Premium Edition(プレミアム・エディション)”が有ります。
Standard Editionは0円で使用することが出来ます。
主な内容は以下の通りです。
・Gmail
・googleトーク、チャット
・googleカレンダー
・googleドキュメント(表計算、ワードプロセッサ、ツール、プレゼンテーション)
ディスク容量は個人アカウントのものと同じで、Gmail使用時にはgoogleが提供している広告が映されます。
個人アカウントと概しておんなじサービスだが、大きなギャップはユーザ専門業者のオリジナルドメインを使用することが出来る点です。
Premium Editionは有料サービスとなっていて、1アカウントあたり年間6000円必要です。
Standard Editionの内容と異なる点は、ディスク容量が大きな点(25GB)と、Gmail使用たまに広告の非表示を選択出来る点が有ります。
又、24時間体制で電話後援を受けることが出来る点も嬉しいですね。
Gmailでは、99.9%の稼働率を保障しています。
99.9%の稼働率と言うこというのは、エラー率の低さを示しているのですが、この稼働率を満たしていないケースではには、1、2週間の0円サービスが追加されるケースではが有ります。
これ程のサービスで年間6000円と言うのは、実にお得なサービスでしょう。
お奨めですよ。

google apps(2)

googleが提供している専門業者向けのアプリケーションケーションサービス“google apps”には、多彩なメリットが有ります。
・業務の効率化
GE-mail、googleカレンダー、googleグループで業務の効率化が望めます。
googleカレンダーに会議室を登録したケース、予約がスムーズに出来る他に、数多くの会議参加者に招待E-mailが送信されます。
応答内容も容易に確かめることが出来ますよ。
会議の時刻が近づいたころにお知らせE-mailを届けることも出来ます。
GE-mailと統合しているので、GE-mailを送受信したことのある使い手のアドレスは自動的にカレンダーに映されます。
・生産性の向上
googleドキュメント、googleビデオ、googleサイトを応用することで、組織力を高めて専門業者の生産性を向上させることが出来ます。
googleドキュメントは、ワープロや表計算が出来るプログラムシステムです。
ドキュメントはサーバに保存されています。
関係者であるのなら、ワールド中の何処からだとしてもインターネットを使用して閲覧し、編集することも出来ますよ。
又、いつ誰が内容を変更したのか、編集履歴を追うことも出来ます。
googleドキュメントにはgoogle検索が採用されています。
ドキュメントの立地を忘れてしまったケースではけれども安心ですよ。
googleビデオでは、手がるにムービーを配信することが出来ます。
専門業者内の教育に使用したり、メッセージビデオや社内プロモーションに使用したりしても良いでしょう。
ムービーを共有しても、機密情報は漏洩するこというのはないので安心です。